車庫証明の書き方、取り方など申請方法

車庫証明を自分で申請する場合は、どこでやれば良いのか?

車庫証明に必要な書類は何処で手に入るの?車庫証明の申請書類の書き方ってどうするの?

そんな車庫証明の取り方について、ここでは、見本や例と共に車庫証明の申請方法を解説していきます。

車庫証明を、ご自分で申請する場合の参考になれば幸いです。

車庫証明の申請は簡単です!

車庫証明が必要になるのは、新車や中古車をかった、友達から車を譲ってもらったなど新しく車を入手した場合に車庫証明の申請が必要になってくるかと思われます。

車屋で、新しく車を購入した場合など、車屋さんに車庫証明の手続きを頼むと、「1万円」近く「車庫証明代」として金額が見積もり書に書かれている場合があります。

運がよければ、車屋さんに「車庫証明ぐらいサービスでやっといてよ~」ぐらい言えば無料でやってくれる場合もあるかもしれません。

車屋で購入する場合であれば、「車庫証明を自分で取るから、どっか負けてよ!」なんて、値引きの交渉条件にも使えるかもしれません。

いずれにせよ車庫証明の取得は、難しいことはないので、がんばってやってしまいましょう!

車の駐車場から離れている場合、家までの距離が2km以内でないと車庫証明は取れません。

駐車場等を月極等で借りる場合は、そういった点も注意して車庫証明を申請する必要があります。

車庫証明を取得する場合の条件

車庫証明は自動車を登録する場合には必ず必要となる書類です。

引越しを行った場合等にも引越し先で登録する場合に必要となります。

車庫証明を申請する前に以下の点を確認し車庫証明の申請を行うことをおすすめします。

  • 自動車の使用者の自宅(家)から駐車場までの距離が、直線距離で2キロメール以内。
  • 車庫から道路へ支障なく出入りできる。
  • 車全体が駐車スペースに収まり、前後左右に50cmほどの余裕がある。

車の駐車場から離れている場合、家までの距離が2km以内でないと車庫証明は取れません。

駐車場等を月極等で借りる場合は、そういった点も注意して車庫証明を申請する必要があります。

関連項目

車庫証明を申請をしっかり行わないとどうなる?

車庫証明を申請する際に使用者の使用場所等を偽って申請することは、「車庫飛ばし」と言われる行為になり20万円以下の罰金等が課せられることになります。

引越し等で住所が変わり駐車場が変更した場合も、厳密には「15日以内」に管轄の警察署に駐車場の位置の変更届けを提出しなければなりません。

但し、軽自動車は車庫証明を必要としない地域等もあるので確認が必要です。

車庫・駐車等に関する違反点の一覧

車庫等に関する違反で、つまらない罰金や違反点数をもらわない様に気をつけましょう。

関連項目

自動車保険見積もり比較

今から自動車保険に入る人も、いままで保険を見直したことがない人も、意外な結果になる可能性は大きいです!

複数の大手自動車保険を簡単に比較できるサイトへのリンク

(最大20社見積もり可能)

(最大15社見積もり可能)

車・自動車・バイクの情報

全国600社の車買取業者が車を競争入札(無料)

自分の車の売却価格を自分で決められる(無料)

中古車検索だけでなく、車のスペック等を調べるのにも非常に便利

バイクの買取専門業者のバイク査定ページ(無料)